読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイノカタマリ。

横雛。坂長。そんなシンメが好き。

ジャニヲタ大学生の応援スタンス

 
久々に流行に乗ってみようかなと。

cori0922kw.hatenablog.jp

 

社会人の応援スタンスとなるとやはり業種も様々だし休みも現場の通い方も様々で面白いなと思って、たくさんの記事を読ませていただいてます。

大学生になった今、どんな感じなのかと思って改めて整理して書いてみたいと思う。

 

担当:長野博(V6)

好き:村上信五関ジャニ∞

(好きっていうか、担当っていうか、謎なポジション)

 

  • 録画をする基準

One Dish・ファーム・クロニクルは毎週録画。村上くんが出ているたくさんのレギュラーは全部録画しない。見れるときに見る。HDDの容量は結構足りるので少しでもメンバーが出るなら録画。一回見て消すか残すか決める。編集は面倒なのでCMだけ切ってDVDに落としたり、よくやる。最近はカウコンと年始の嵐特番くらいをDVDに落として、あとは全部消した。DVDに落としてまで見るかって言われたらそうでもないので、結構あっさり消す。

 

  • 雑誌を買う基準
基本はほとんど買わない。自分はあくまで画像が欲しい派なので、この髪型嫌いとかであっさり買うのやめる。そのかわり、ビジュアルが最強だったらサクッと買う。文章がどれだけ少なくても買う。そしてスキャナにかけて携帯でマジマジと眺める。雑誌は一度読んだら満足。
 
  • CDを買う基準
基本は初回盤を買う。V6は惜しまずにお金を出せるんだけど、関ジャニはそうでもなくなってきたので、CDは買わない。でも次作で初回盤のみのC/Wがあるから買うかめっちゃ迷ってる…って感じ。通常盤はTSUTAYAとかで借りる。アルバムで初回盤2形態とかあるとレコード会社に文句言いたくなる。お金ないよ!って。アルバムは友達と違うバージョン買って交換して見るようにしてる。
 
  • 映像作品を買う基準
 自分が行ったコンサートのDVDは必ず買う。必ず初回盤。マルチアングルとかより裏側の特典映像のほうが大事。マルチアングルは何回も見ないけど、メイキングとかMCとかBGM代わりに何十回と再生してる(気がする)。ドラマのDVD-BOXとか映画のDVDとかは買わない。自分で録画してDVDに落としておいたやつを見る。(そもそも自担が芝居あんまりしないので買う機会がない)
 
  • 現場に行く基準

基本、グループのツアーは申し込む。ありがたいことに東京ドームまで45分くらいの距離に住んでいるので遠征はしない。東京ドームか代々木で満足させる。東京全ステは3公演以内だったら考える。でも予定なりなんなりで1公演入れれば満足できる。3公演天井席より1公演アリーナ派。

 個人は、イフオアは毎年なんとしてでもチケットを確保する。イフオアに行くのが毎年冬か春先の恒例行事みたいになっている。イフオアは1回行ければいい。ほかの関ジャニのメンバーの舞台はとりあえず申し込んで、当たったら行くっていうスタンス。個人舞台の多いV6では、坂長の出演舞台だけは申し込むようにしている。坂本君は当たれば行く、はずれたら諦めって感じだけど、長野くんだったらチケット探す。フォエプラは自チケで2公演入れたので満足。

 

  • 遠征する基準

お金ないから遠征しない!遠征する分でいい服買う!

 

  • グッズを買う基準

村上担の時は毎コンサートで団扇・クリアファイル・ペンラ・トート…って買ってたけどやめた。今はデザイン重視。去年のV6のグッズはドンピシャだったのでいろいろ買った。関ジャニはうーん…っていうのが多いのであんまり買わない。去年のツアーも一瞬村上団扇買おうか迷ったけどKINGだったので速攻でやめた。舞台のグッズは欲しいと思ったら買う。フォエプラはパンフ・缶バッジ・タオル・ミラーを購入。コンサートとかより舞台のグッズのほうが可愛いので舞台の時は財布のひもが緩む。

 

  • ジャ二ショで写真を買う基準

基本的にジャ二ショ行かない。定期+ちょっとで原宿には行けるんだけど、その労力が面倒。行った時も大体眺めて終わる。前は鬼のように買ってたんだけどなあ~。たまにビビッときたお写真があると買う。それでも1回に1000円使うかどうかっていう感じ。

 

 

まとめてみると、あんまり現場以外でお金使わないようにしているんだなと感じた。私は服にも、友達とご飯行くとかいうのにも、結構ばんばんお金を使うのでジャニーズだけにかけてられない。だからこそ現場以外の出費は抑えてゆるっとジャニヲタ生活。

 

まだまだ他の大学生のも、社会人のも見てみたい!!

 

 

 

5/24に2回目のForever Plaidを見てきたので、後で感想を上げたいと思う。