読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイノカタマリ。

横雛。坂長。そんなシンメが好き。

要するに大好きだよって話

※この記事はあくまで私の主観です。意見はコメントにてお願いします。
 
 
私は村上信五という男が好きだ。
 
彼を好きになった当初、彼の声はほとんどCDから聞こえてこなかった。テレビ露出こそあったものの、グループでばかりで彼個人としての活動はあまり無かったように思う。でもレコメンで聞く彼の声が私は大好きだったし、ヨコヒナの絡みが大好きだった。
 
 
私がはじめに「ちょっと違うな」感じたのは2009年のドッキリだった。
「あいつなら出来る」と横山さんが企画して、5人が関わったこのドッキリ。ここから何年間もBabunはコンサートで披露されているが、実際村上担からすれば「今年も自担のソロこれかよ」って感じ。オモシロに走る自担見に行ってんじゃないよこっちは。
 
2011年から始まったヒルナンデス、2012年から始まった月曜から夜ふかし。どちらも銭ゲバキャラを推し出されている。ヒルナンデスは完全に横山さんが推してる。夜ふかしはいつの間にかそういうキャラになってた感じがある。ナンボ村上も国会議員を目指すキャラも、全部全部嫌い。確かに彼は「お金持ってる」発言をよくするし成金趣味みたいなところもある。でもそれが銭ゲバキャラになるのは本当に辛い。最初はヨコヒナでロケして美味しいもの食べて、スタジオで笑ってる二人を見るのが大好きだったし、マツコさんとやりあってる彼も大好きだった。でも今はヒルナンデスも夜ふかしもほとんど見れていない。好きな人が目の前で貶されてるのを見ているのが辛い。
 
 
テレビの中で貶されているのも勿論だけれど、それを見て大笑いして、「やっぱ銭ゲバwww」みたいなツイートをするエイトのファンがもっと辛い。せっかく仲良くできそうって思ってもそれだけで全部打ち砕かれるくらい嫌になる。本当に申し訳ないけど、それで「虹色♡」とか言ってたらもっと嫌いになりそうなのでやめてほしい。
 
 
ソロ曲も、ユニット曲も、ネタばっかり。KINGだって村上担はみんなやめてほしいって思ってるはず。完全にやらされているあんな彼を見たくない。
 
 
 
もう一度言う。私は村上信五が好きだ。
好きだからこそ、見ているのが辛くなる。
銭ゲバキャラを受け入れた彼を見ているのが辛い。何も思わずにキャラを演じてしまっている今が辛い。
 
だから私は彼の担当を辞めてしまったのかもしれない。
 
私が見たい彼は、格好付けて、ステージの上でキラキラ踊っている姿だ。トークだって好きだし、コントだって好きだけど、彼だってアイドルなんだ。芸人じゃない。大阪人だから、なんでも笑いにしちゃおうっていう精神のある人だからこそ、許されるっていうのはなんか違う。
 
アイドルは目の前でキラキラ輝いてほしい。貶されて、ネタにされて、そんな自担は誰だって見たくないのに、どうして、彼はそういう道にいるんだろう。
 
何年間も思い続けてきた。でも今の扱いが安定してしまって、そんな彼は嫌そうな顔を見せなくなってしまって、ファンにも笑われて、村上信五は、これからもそのままなんだろうか。
 
 
今の彼は、見ていたくないけど嫌いになれない。
 
 
ポエミーでごめんなさい。